ゴムタイムス70周年の画像

日本ポリプロ  タイのIRPCに技術供与  ポリプロピレン製造技術で

2012年03月09日

ゴムタイムス社

 日本ポリプロ㈱(水野愛司社長)はこのほどタイの総合石油化学会社であるIRPCと同社のポリプロピレン製造技術であるホライゾンプロセス及びインラインコンパウンド製造技術をIRPCにライセンスすることで合意したと8日発表した。
 今回ライセンスするホライゾン及びインラインコンパウンドはIRPCが石油精製から下流の石油化学製品まで統合的に取り扱うラヨーン県の石油化学コンプレックス内に新設する年産10万㌧のポリプロピレン製造設備に採用される予定。
 ホライゾンは特にインパクトコポリマーの製造において、製品中にゴム成分を多量に含む高性能リアクターTPOの安定生産を可能にする技術。インラインコンパウンドはポリプロピレン重合設備に直結したコンパウンド製造設備においてコンパウンド製品を製造することができる技術。