【ゴム技術セミナー】11月29日開催 ゴム製品のトラブル対策とゴムと異種材料の複合化技術を理解する

2019年10月04日

ゴムタイムス社

 2019年11月29日10時30分~16時30分まで、森下文化センター3F 第4研修室(東京都江東区森下3丁目12-17)で「ゴム製品のトラブル対策とゴムと異種材料の複合化技術を理解する~ゴムの基礎知識、成形・加工技術とトラブル事例に見る原因と対策~」と題して技術セミナーを開催いたします。

◆趣旨
 本セミナーでは、実際にゴム製品の設計・開発・製造を行っているメーカーとして、自らの経験に基づき、ゴムの特性や基礎知識からトラブル原因・対策等具体的な事例を踏まえわかりやすく解説します。
また、応用事例として昨今注目を浴びているゴムの複合化技術についても解説します。

◆講師
中山義一氏 (株)中野製作所タスクマネジメントグループマネージャー

講師略歴:
ゴムに関する『材料』『配合』『試作と試験』といったゴム技術に関わる幅広いノウハウを持つ。
ゴム製品の開発と製造を一貫して行う㈱中野製作所でタスクマネジメントグループマネージャーを担当している。
ゴム材料や製品の製造や評価・分析をはじめ製品・開発まで携わっている。

◆受講料
 45000円/1人(税別)

◆当日のプログラム
第1部
1. ゴムの基礎知識
(1) ゴムとは
(2) ゴムの配合設計
(3) 一般的な製造工程及び成形方法による利点と問題点
(4) ゴムの物理的特性
(5) ゴムのトラブルと対策
第2部
2. ゴムの複合化について
3.複合技術の活用
4. 応用事例

その他、実際にサンプルなどを使いご説明致します。

◆お申し込み・お問い合わせ
TEL 03-3861-3021