三ツ星ベルト 省エネ推進でサマータイム実施

2011年05月16日

ゴムタイムス社

三ツ星ベルト㈱は東日本大震災による影響で原材料の調達、価格の高騰が深刻な状況にある中、更なる省エネルギーによるコスト削減を図ることとし、各種省エネルギー推進策を発表した。
サマータイムの実施
事務・営業部門の就業時間を通常より30分早める。始業=午前8時30分、終業=午後5時15分。
実施期間=5月16日から10月31日。
クールビズの期間拡大
5月15日~10月31日。例年は6月1日から9月30日。

関連キーワード: