ゴムタイムス70周年の画像

IPF2011 が開催 751 社・団体出展 5日間で43745名が来場 

2011年11月09日

ゴムタイムス社

 3年に1度開催されるゴム・プラスチック総合展「国際プラスチックフェア(IPF)2011」が10月25日~29日までの5日間、千葉・幕張メッセで開催された。
 今回で7回目を向かえ、751社・団体、2217小間で開催。場所は幕張メッセの第1ホール~第8ホールを使い、今回は専門分野に的を絞り、8つの専門展に分割することで、来場者が目的の情報を集めやすくする工夫を凝らした。8つの専門分野は高機能プラスチック原料・添加剤・フィラー展、プラスチック成形機・成形関連システム展、プラスチック・ゴム金型設計製造システム展、ゴム原料・成形システム展、コンポジット材料・成形システム展、発砲プラスチック展、リサイクル装置・システム展、プラスチック・ゴム受託加工・製造専門展となる。

主催の国際プラスチックフェア協議会の発表によると、5日間で43745名が来場した。

 

 

……日東

 東毓油圧機械日本法人で日本の代理店でもある日東は主に真空成型プレス機をメインに出品した。
 「TYCシリーズ」の250トン3面分散2連式全自動真空プレスは、Oリングやパッキン、一般ゴム工業製品の成形などに使われる機械。同機械の容量真空リザーブタンクはチャンパー式小容量真空式のため、真空引きが早いのが特徴。そのため製品の不具合を防ぐことに役立つ。シーケンサー付タッチパネルコントロールで操作が簡単にできる。

……ホーライ

リサイクル装置・システム展で、低馬力2軸粉砕機「KRー26120型」を出品。
 同機械は自動車のバンパ、OA機器カバー、通い箱などを粉砕する機械。
粉砕する投入口を1500mmの高さにすることで安全性を考慮した。またコンパクトな設計のため場所をとらず、しかも超低速で処理し粉砕時も低騒音。さらに低容量の5・5KWモータで駆動するため、省エネ機械である。同機械は工場や廃棄物処理場などで使用される。

……日本磐石

 同社はゴム成形機の専門メーカーPAN STONE(磐石)の日本総輸入元。
 今回、タイヤのワイパーの成型に使用する真空オイルシールゴムプレス機、ゴム用射出成形機、ゴム用圧縮成型機などを出品。自動車メーカー、部品メーカーなどを中心に日本よりも海外に幅広く販売をしている。台湾本社の工場で生産のため価格は抑えられ、世界各国に対応し、規格もクリアしている。

……日本ゼオン

 熱可塑性樹脂(シクロオレフィンポリマー)の「ZEONEX(ゼオネックス)と「ZEONOR(ゼオノア)」を出品。ゼオネックスは一眼タイプのデジタルカメラ、スマートフォンのカメラ搭載などの用途で使われ、水を通しにくい低吸水性、高耐熱性、高透明性をアピールした。
 一方、ゼオノアは電子部品、自動車部品などに使用。同製品の特徴である高流動性、低吸水性、低透湿性などをパネルと使用用途例をあげながら紹介した。

……モリテック

 ゴム製品、ウレタンなどの加工品などを出品。今回は訪問者が製品の特徴をわかりやすく理解できるように、「多様な形状にしたい」という質問に対して「金型を使わず1個から製作でき、試作費も節約」という答えなどのやり取りをイラストを用いてQ&A方式で製品の販売の提案をした。

……ホッティーポリマー

 超極細ポリ乳酸チューブ、シリ光ーンなどを出品した。超極細ポリ乳酸チューブは乳酸を重合した脂肪族ポリエステル樹脂で形成されたバイオプラスチック。土木用ホース、農業用チューブに使用される。またシリ光ーンは蓄光顔料を特殊配合した夜光タイプのシリコーンゴム。階段の滑り止めなどの住宅建材、暗所対策の安全商品などに用いられる。

……イノアックコーポレーション

 今回は製品をシール、音、熱、、フィルター、衝撃等の機能別に分けて展示。シール製品では、超臨界発泡シート「FOLEC」を出品。同シートはオレフィン樹脂系長尺発泡シートで、低VOCで周辺部品や環境への汚染がなく、人体に直接触れる部材でも安心して使用できる。メディカル関連部材、各種クッション材、シール材など幅広い分野で利用可能。防水性、防塵性、断熱性を訴求した。

 

関連キーワード: ·