ゴムタイムス70周年の画像

カーボンブラック品種別生産推移 17年のHAFは7.4%増【ゴムデータ2019】

2019年01月31日

ゴムタイムス社

 品種別の生産では、作業性とSBR適正がよく、タイヤトレッドや工業用品などに使われるHAFが25万888tで同7.4%増、HAFに比べ作業性などは劣るものの、耐摩耗性は上回り、タイヤトレッドやベルトなどに使用するISAFは10万4835tで同1.2%増などとなった。