ゴムタイムスバックナンバー

2011年 5月16日号 NO.3184

1.
住友ゴム ブラジルにタイヤ工場を建設 13年から乗用車用タイヤ生産 約280億円投資
米ダウ タイのプラント6月稼動 エラストマー製品を生産
ドイツに駐在事務所 東海ゴムが設立 欧での拡販活動を強化
宇部興産 夏場の電力消費削減で BR生産は5%減見込む
中国で油圧用高圧ホースを生産 横浜ゴム 杭州に一貫生産工場建設へ
MB事業が大幅増益に 横浜ゴムの3月期 タイヤ収益は2割増
東海カーボン 石巻工場再建を決定 年末に一部生産開始目指す
ニュースの焦点 雇用下支え150万人超へ 震災対応プ ロジェクト

2.
東洋ゴムの3月期決算 新興国市場の需要が拡大 震災被災影響も増収増益に
ブリヂストン12月期第1四半期   営業益は55%の増加    中間、通期業績とも上方修正へ
ゴム関連団体の総会相次ぐ
会長、副会長を重任  日本ゴムホース工業会
人材育成事業など強化  西部ゴム商組
日本プラスチック機械工業会  第37回通常総会を開催  事業報告、収支予算案を可決
新社長に荒島副社長  豊田合成   若山氏は取締役会長に
取材メモ 自工会 夏の電力不足対策を発表

3.
ベルトメーカー3社の3月期決算
三ツ星ベルト 営業利益は3・1倍に 次期は原料高で微減予想
バンドー化学  アジア地域が大幅に伸長  海外売上高比率41%に
海外好調で大幅増収増益  ニッタ   ベルトの3割中国生産へ
塩ビコンパウンドを増強  三菱化学  
タイ工場を高台に移設   フコク   水害リスク回避で新工場
液状ゴム、TPUを値上げ  クラレ  5月23日出荷から価格改定
鬼怒川ゴム  帝都ゴムを完全子会社化  一貫製造販売体制を構築
中村国夫氏が代表取締役会長に  極東産業
スチレン系TPE値上げ  クレイトンポリマー

4.
特集 各社の現況  「ゴム・樹脂ロール」 高機能、環境規制対応に注力するゴムロール
金陽社  「クーロン」シリーズを拡充  シリコーンゴム系を追加発売    
明和ゴム工業   超耐久性ゴムロールを開発    環境配慮材質採用の「Xロール」 
バンドー化学が新方式開発  電子部品・材料の基板向け  静電吸着でマイクロダストを除去
TB用タイヤ 日本への供給を優先   日本ミシュラン  復興支援計画を発表
ブリヂストン  彦根工場にビオトープ設置   三重大の研究に協力
東洋ゴム グループ環境保護基金   今年度助成計画が決定

5.
各社の2011年3月期連結決算
自動車用品が好調推移 東海ゴム 営業利益は前期比55%増に
シール事業は2割の増収  NOK   震災影響21億を特損計上
収益は過去最高益を更新  鬼怒川ゴム工業   材料、労務費の削減が寄与
営業利益は約8割増  フコク   防振事業など大幅増益
藤倉ゴム  2ケタの増収増益に   小高工場が警戒地域に  原発事故で
営業、経常とも3割増  西川ゴム  コスト低減活動が寄与

6.
N−PLAS EXPO
接着接合と耐熱放熱化技術展/軽量化高技術展など高分子ソフトマテリアルの総合展示会が開催
車、電子分野照準に機能樹脂、ゲル 多数出品 目立つ独自加工、小ロット対応
右川ゴム製造所 タイカ テクノプレニード・ヒダ 東京ベルト 東洋紡 日本ゼオン 藤倉ゴム工業 モリテック
東北大・西教授が講演「最近のソフトナノ材料の研究開発動向」 ナノからメガへ横串が大切
人事・組織改革
ブリヂストン
明治ゴム化成
日本ゼオン
JSR