ゴム・樹脂・セミナー

ゴム・樹脂専門の技術ポータルサイト

第39回サタデーセミナー(1/6)

「ゴムの成形加工性について」

ゴムタイムス社

趣旨

ゴム製品は、多くの工業分野で使用され、非常に重要な役割を果たしている機能部品である。そして、その品質・性能の評価には多種多様の試験方法がある。しかし製造の重要な基となるゴムの加工工程(練り、成形、加硫など)は公的規格や各社のスペックでの規定例も少なく、その評価方法にも限りがある。本講演では、未加硫ゴムの加工性評価をキーワードとして、各種規格における規定化状況と、規格に載っていない評価手法、また練り方法等が加工性に与える影響について実験した結果を用いて述べる。

日時 2017年10月07日13:00~18:00
地域 大阪府
会場 電子会館 4階会議室 大阪市北区西天満6-8-7 会場地図
講師 (一財)化学物質評価研究機構 名古屋事業所 主幹 隠塚 裕之 氏
受講料 75,600円(全6回資料費;消費税を含む) 1社で毎回2名まで参加できます
主催会社 日本ゴム協会
お申込み

プログラム

午後1時~5時(講演) 

午後5時~6時(質疑及び懇談)

ゴムセミナーの開催情報をお届け
メルマガ登録はこちらこら!