ゴム・樹脂・セミナー

ゴム・樹脂専門の技術ポータルサイト

秋期ゴム技術講習会「実際の現場技術の伝承・継承と理論解析」-2(全2回)

ゴムタイムス社

趣旨

 本講習会ではゴム練り、劣化、摩耗、接着、添加剤、分析評価など研究・開発にお役に立つ現場の生の声・ノウハウやトラブル解決事例を基礎メカニズムと共に提供させて頂きます。
 開発・生産・製造などでご活躍の技術者の方々はもちろんのこと、業界の技術情報を知っておきたい営業の方々にも、是非本講習会にご参加され、基盤技術から実際の現場情報まで多岐にご活用頂きたいと思います。
 多数の方々のご参加をお待ちしています。

日時 2016年10月07日10:00~17:10
地域 大阪府
会場 (株)島津製作所 関西支社 マルチホール 会場地図
講師
受講料 43,200円
主催会社 日本ゴム協会
お申込み

プログラム

10:00~11:10
IoT(仮題)

大阪大学 産業科学研究所 関谷  毅氏
 
 
11:20~12:30
ナノを観る!SPMによる最新の顕微評価技術

(株)島津製作所 粉川 良平氏


13:20~14:30
各種混練り機とエラストマーの練り状態の特徴

鬼怒川ゴム工業(株) 眞中 将一氏
 
 
14:40~15:50
架橋天然ゴムにおける伸長結晶化の実験的検証

京都大学化学研究所 登阪 雅聡氏

16:00~17:10
低温でのゴムのオゾン劣化(仮題)

(一財)化学物質評価研究機構 岩瀬 由佳氏

ゴムセミナーの開催情報をお届け
メルマガ登録はこちらこら!