ゴムタイムス70周年の画像
プラスチック材料の全体がわかるのバナー

ゴム株用語集

よく使われる株式用語の解説です。

ま行

【無配】

 決算期に当たって会社が業績悪化や利益の減少により配当ができないことをいう。ただ新興市場の銘柄などは、業績が良くても無配の会社が多くある。これは、伸び盛りの会社は、株主配当をするより、利益を設備投資やM&Aにまわし、会社を大きく成長させることの方が企業にも株主にもメリットが大きいため。

【保合い(もちあい)】

 相場が動かない、または動いても小幅な上げ下げにとどまっている状態。

【もみあい】

 相場が小幅な値動きを繰り返すこと。「保合い」より短い時間枠で使われる。

【模様眺め】

 相場の動きがはっきりしない為、売買が手控えられている状態をいう。