ゴムタイムス70周年の画像

【祝辞】フォルボ・ジークリング・ジャパン 佐藤守社長

2016年10月24日

ゴムタイムス社


 このたびは、「ゴムタイムス」の創刊70周年、誠におめでとうございます。創業100年企業も少なくないこのゴム業界で、創刊70周年と言うのは、本当に素晴らしい事だと思います。まさしくゴム業界と共に歩んできた壮大な長い歴史を感じる次第です。

 弊社も2018年12月に日本での創業50周年を迎えます。まだまだ業界においては未熟者ですし、どういう貢献が出来てきたのか今一度振り返り、これからを考えるよい機会と考えています。

 日本の製造業において、業界にも依りますが、軽薄短小化の流れの中で樹脂やエラストマーの担ってきた役割は、素材代替えなど非常に大きく、またその用途は無限と言っても過言ではないでしょう。

 その役割を果たす上で、「ゴムタイムス」の報道記事や特集は、一見黒子のようでリーダーシップをうまく発揮して、業界内の様々な化学反応を起こし、結果として用途拡大やユーザー拡大に大きく貢献してきたと考えており、今後も業界発展の貢献を期待しています。

 弊社も、日頃より大変お世話になっており、社業発展の為にも必要不可欠と考えております。弊社内の会合記事、新製品発表やPRを「ゴムタイムス」によって流布されることも多く、大変感謝しております。

 また、Webサイト上の英語の記事は、弊社は外資系ゆえに記事が英訳されることは大変助かります。本国への報告等で英訳記事を活用させて頂いております。

 今後とも、「ゴムタイムス」のますますの発展と業界発展への貢献を期待し、祝辞とさせて頂きます。