ゴムタイムス70周年の画像
ゴム・プラスチック材料の破損・破壊原因の事例と解析法のバナー

16年8月のゴムベルト生産実績 伝動好調で内需9ヵ月ぶりに増加

2016年10月13日

ゴムタイムス社


 日本ベルト工業会がまとめた16年8月のゴムベルト生産実績によると、生産量は合計で1971t、前年同月比ほぼ横ばい(前年8月は1972t)となり、うち内需は1500t、同7%増となり、9ヵ月ぶりに増加した。輸出は471t、同18%減となり、4ヵ月連続で減少した。

 品種別のコンベヤベルトは1005tで

本文:約881文字

関連キーワード: ·

導電性カーボンブラック(ゴム・プラスチック用)の特徴と活用方法、トラブル対策のバナー
ゴム・プラスチック材料の破損・破壊原因の事例と解析法のバナー
現場で役立つゴム金型の基礎知識・金型の選び方のバナー