【CMB特集】三福工業 第4工場でオレフィン系TPV本格生産

2016年10月31日

ゴムタイムス社

 フッ素ゴムおよび合成樹脂・エラストマーのコンパウンド事業、発泡体事業を展開する三福工業(栃木県佐野市、三井福太郎社長)。

 17年3月期の上半期の動向を振り返ると、4~6月はフッ素ゴム、樹脂とも非常にいい動きだった。自動車関連の海外輸出品が好調だった他、一般産業機械向けも堅調に推移した。一方、7~9月はやや動きが鈍った。また、古い生産設備を止めたために一部で売上が落ちたが、前年同期比でほぼ横ばいとなった。

 同社では昨年から稼働している福島工場内の第4工場で、生産

本文:954文字

【CMB特集】三福工業 第4工場でオレフィン系TPV本格生産

キーワード: ·