ゴムタイムス70周年の画像

【祝辞】日本ゴム協会 中瀬古広三郎会長

2016年10月24日

ゴムタイムス社


 ゴムタイムス」が本年創刊七〇周年を迎えられ心よりお慶び申しあげます。

 明治後期に芽生えた日本のゴム産業も戦争を経て軍需・民需ともに成長をしておりましたが終戦後は物資、社会情勢ともに騒然とした中で復興による産業発展を目指した産業別の総合的な情報提供が望まれそのタイミングに前身の形である「護謨タイムス」が一九四六年に創刊されました。

 戦後復興、高度成長とモータリゼーションの中、時代を支える役目を担ってこられた訳ですが、単なる業界や多くを輸入に頼るゴム素材に関わる情報を集約するだけでなく、創刊当初から一貫して業界全体の発展のために広範囲な活動の読者へのその意義の展開や技術研究の有効性の解説など、詳細な内容を広く報道する事を継続されてこられ七〇年の時を経ても変わらぬ編集姿勢に賛辞と感謝の念を表したいと思います。

 日本ゴム協会といたしましても本部活動や国際ゴム技術会議に加えて支部の活動や各種の研究会、シンポジウムなどでの意義を広く情報展開いただく事でゴム産業に関わる人々や会員へのサービス向上に貢献いただいてきたことに厚くお礼を申しあげます。

 我が国のゴム産業は国際的にも先端を走っておりますが更なる飛躍に向けて御社が益々発展、貢献されることを祈念いたします。

関連キーワード: ·