ゴムタイムス70周年の画像

上場ゴム企業の4~6月期 円高響き増収3割に留まる

2016年08月29日

ゴムタイムス社

 主要上場ゴム企業の2017年3月期第1四半期連結決算が出揃った(日東化工は非連結)。JSR・日本ゼオンの合成ゴム大手2社を含む23社の決算は、円高の影響により増収企業数が8社(35%)に留まり、前年同期に比べ10社減った。

 売上高が2桁増となった企業は、前年同期は8社あったが、今期は1社もなかった。利益については原料価格が下がったことや、米国を中心に海外市場が堅調だったことから、営業増益になった企業数は17社(74%)と、前年同期に比べ1社増えた。

 このように、今期は減収ながらも営業利益が増加した企業が多いのが特徴だ。

 23社の合計では、売上高は

全文:約1302文字

関連キーワード: ·