ゴムタイムス70周年の画像

住友ゴムの1~12月期 増収も営業益1割減 海外での価格改定など響く

2016年02月15日

ゴムタイムス社

 住友ゴム工業は2月12日、東京・丸の内のステーションコンファレンス東京で決算説明会を開催し、池田育嗣社長が2015年12月期連結決算を説明した。

 売上高は8486億6300万円で前期比1・3%増、営業利益は770億6700万円で同10・6%減、経常利益は788億9400億円で同10・3%減、当期純利益は558億3400万円で同4・9%増となった。

 米国を中心に海外市販用タイヤの販売数量が

全文:約2040文字

関連キーワード: ·