ゴムタイムス70周年の画像

横浜ゴム 「BluEarth」を新型「ソリオ」に装着

2015年09月11日

ゴムタイムス社


 横浜ゴムは9月10日、スズキが2015年8月26日に全面改良して発売した新型「ソリオ」および「ソリオバンディット」の新車装着(OE)用タイヤとして「ブルーアース・AE―01」の納入開始を発表した。

 装着サイズは165/65R15・81。

 同タイヤは「環境性能のさらなる向上+人に社会にやさしい」をテーマとしたグローバルタイヤブランド「ブルーアース」の低燃費スタンダードタイヤ。優れた低燃費性能を発揮するとともに、静粛性や快適性、乗り心地、ロングライフなどの基本性能をハイレベルでバランスしている。

 新型「ソリオ」「ソリオ バンディット」は広い室内空間や使い勝手の良い後席両側スライドドア、優れた燃費性能などを特長とするコンパクトハイトワゴン。今回の全面改良ではコンパクトなボディーサイズはそのままに「取り回しやすさと広さ」「燃費性能と走り」「使い勝手と快適性」「安全性能」をさらに進化させている。

 同社は先進タイヤ技術「ブルーアース」テクノロジーを投入したタイヤ開発を積極的に進めており、最新のエコカーやハイブリッドカーを中心に新車装着されている。

関連キーワード: ·