ゴムタイムス70周年の画像

ゴム相場マンスリー 先限160円台まで下落(15年8月)

2015年09月08日

ゴムタイムス社

 8月の東京ゴム相場の推移を見ると、当限の終値は、月初に186円台からじりじりと下落した後、お盆休み明けの17日以降は一気に下落。7月限は25日に最安値となる160円20銭をつけて納会を迎えた。

 先限の終値は3日の197円40銭を最高値に、当限とほぼ同様の推移を見せ、お盆明けに一気に下落。25日にやはり直近の最安値となる168円90銭をつけた。

 26日発会の新甫16年2月限は、171円台からのスタート。それまでの売られ過ぎ感から来る自律反発などもあり、一時は178円台まで戻したものの、月末には再び下げ、174円60銭をつけて大引けを迎えた。

 東京ゴム相場は6月以降、上海株式相場の急落を背景にした、上海ゴ

(統計表2点あり)

全文:約747文字

関連キーワード: ·