ゴムタイムス70周年の画像

クラレ 「ジェネスタ」の自動車用途拡大へ

2015年08月26日

ゴムタイムス社


 クラレは8月25日、原料モノマーから自社開発した高機能ポリアミド樹脂「ジェネスタ」の自動車用途への展開について記者会見を行い、髙井信彦ジェネスタ事業部長が説明を行った。

 99年に商業化されたジェネスタは、当初は電気・電子分野で使われ、次にLED、最近では自動車用途でも使われるようになっている。販売数量は現在、年間1万tを超え、20年頃には2万~3万tになると見込まれている。

 そのなかで、現在の自動車向けの販売数量は、

本文:891文字

関連キーワード: ··