ゴムタイムス70周年の画像
プラスチック材料の全体がわかるのバナー

ブリヂストン 乗用車用タイヤの無償交換を実施

2015年07月29日

ゴムタイムス社


 ブリヂストンは7月29日、2014年8月以降に販売した乗用車用タイヤ(製品名:ファイアストン FR10、タイヤサイズ:175/70R14 84S)の一部468本について、無償交換を行うと発表した。

 これは、無償交換の対象となる468本の中に、製造工程が不適切なため、トレッドゴム(路面との接地部)の強度が不足しているものが含まれることが判明したため。そのため、トレッドに膨れが生ずることで振動、異音が発生し、そのまま使用を続けると、最悪の場合、トレッドの一部が剥がれるおそれがある。なお、これまでに発生した事例はいずれもトレッドに膨れが生じたのみで、バーストに至った事例や事故の報告はない。

 同社では、顧客に安心して使用してもらうことを最優先に考え、国土交通省へリコール届出の上、良品と無償交換することを決定した。

 対象製品の製造工場は、同社インドネシア子会社ブカシ工場。製造期間は2014年8月3日~2014年8月9日。対象製品はタイヤ側面部に「A8HRJBA3114」と記載されている。 改善措置の内容として、顧客への告知方法は7月30日付けの全国の主な新聞の朝刊に社告を掲載、同社ホームページでの告知、同製品取扱い販売店での告知ポスター掲示を行っている。無償交換の開始時期は7月30日から。対象タイヤの使用者は、近くの「タイヤ館」・「コクピット」、もしくは専用フリーダイヤルで案内する販売店にて良品と無償交換を行う。

 問合せ窓口(専用フリーダイヤル)は0120―785―477。受付時間は8月31日までは午前9時~午後8時、土日を含む。9月1日以降は午前9時~午後5時の平日のみ。

関連キーワード: ·