ゴムタイムス70周年の画像

15年1月のゴム板生産 生産量12%減少

2015年02月23日

ゴムタイムス社


 日本ゴム工業会・ゴム板部会がまとめた1月のゴム板の生産・出荷実績によると、生産量は1498t、前年同月比12・0%減、出荷量は1651、同1・0%増となった。生産は4ヶ月連続で減少、出荷は減少から増加へと転じた。また、月末在庫量は同0・4%増で15ヵ月連続の増加となった。

 生産の内訳はプレス製品が1477t、同12・0%減、その他21tで同16・0%減。出荷の内訳はプレス製品が1622t、同1・1%増、その他29t、同3・3%減。

 

[/hidepost]

本文:214文字

関連キーワード: