【新春トップインタビュー】日東化工 荒川良平社長

2015年01月13日

ゴムタイムス社

  • 荒川良平
  • 代表取締役社長
  • 日東化工
  • 事業構造改革で筋肉質に
  • 営業利益率5%確保を目指す
  • 荒川社長

 「 各事業部の構造改革を推進し、筋肉質の企業体質に切り替え最終的には営業利益率5%を確保したい」という日東化工の荒川良平新社長。15年度の経営課題を聞いた。

◆14年を振り返って

 14年6月に社長に就任し、あっという間に過ぎた感じだ。業績面では消費税増税後の影響をずるずる引きずり、上期は最悪であった。売上高は51億6300万円、前年同期比1・1%増の経常損失7000万円となった。 

 ゴム事業全体の売上高はゴムコンパウンドの

本文:1454文字

【新春トップインタビュー】日東化工 荒川良平社長

キーワード: