ゴムタイムス70周年の画像

日本ミシュラン TB用ワイドシングルタイヤがダンプトレーラーに採用

2014年12月25日

ゴムタイムス社

 日本ミシュランタイヤは12月25日、輸送効率向上ならびに環境負荷低減に貢献するトラック・バス用ワイドシングルタイヤ「ミシュラン エックスワン」が、貴が新たに導入した2軸ダンプトレーラーの新車装着タイヤとして採用されたと発表した。

 同製品は、トラックの後輪に装着されている2本(ダブルタイヤ)を1本にするというコンセプトで、1車軸当たり約150キログラムの軽量化を達成し、車両の輸送効率向上ならびに環境負荷低減に貢献するトラック・バス用ワイドシングルタイヤで、さらに駆動軸にも使用できるということで注目を集めている。

 関東を中心に、産業廃棄物収集運搬を展開する貴は、車両軽量化による輸送効率化と燃費改善を期待し、新たに導入した東邦車輛製 最大積載量1万9300kg大型ダンプトレーラーの1台の後輪2軸に同製品を採用した。タイヤサイズは455/55R22・5(164L)。

関連キーワード: ·