ゴムタイムス70周年の画像

西川ゴム メキシコでの出資比率と商号を変更

2014年11月04日

ゴムタイムス社


 西川ゴム工業は10月31日、メキシコ国における同社孫会社の出資比率(予定)および商号の変更を発表した。

 変更予定日は11月1日。

 変更前は、同社100%子会社であるニシカワオブアメリカ(NOA)が80%、クーパースタンダードオートモーティブ(CSA)が20%の出資比率。
 当面はNOA100%出資とし、2013年の量産開始以降、CSAが20%の資本参加の予定となっていた。  変更後は、NOAが100%出資となる。

 また、商号はニシカワクーパーメキシコから、ニシカワシーリングシステムスメキシコへと変更する。