ゴムタイムス70周年の画像

「PVCデザインアワード2014」表彰式 「ゼロテープ」が準大賞に

2014年11月03日

ゴムタイムス社

 「PVC Design Award 2014」の表彰式が10月27日、東京・一ツ橋の如水会館で開催された。

 主催は東日本プラスチック製品加工協同組合、中日本プラスチック製品加工協同組合、西日本プラスチック製品加工協同組合、日本ビニール商業連合会、日本ビニル工業会、塩ビ工業・環境協会の6団体からなる同賞実行委員会。今回が4回目の開催。

 同賞は、汎用樹脂の中でも柔軟性、加工性、透明性等に優れる軟質塩ビ(PVC)を生かした魅力ある製品開発を幅広く促すことで、関連産業の活性化と発展に寄与するために実施されている。今回は「I want this !(これ欲しい!)」がテーマ。5月1日~9月30日の募集期間に、全国から268点のデザイン提案と81点の製品が寄せられた。

 開会式で宇田川憲一実行委員長(塩ビ工業・環境協会会長)は「今回も昨年を上回るデザイン提案があり、特にデザイナーを目指す若い人の応募が目立った。審査員の方々から、回を重ねるごとに製品応募作品の質が向上しているとの評価を得ている。この半年間、コンテストの企画・運営に奮闘してくださった主催者団体や実行委員の皆さんに感謝したい」とあいさつした。

 審査の結果、大賞に該当する作品はなく、準大賞として

本文:約766文字

写真・表・グラフあり