ゴムタイムス70周年の画像

横浜ゴム タイヤ2製品が新型レクサスNXに新車装着

2014年07月30日

ゴムタイムス社

 横浜ゴムは7月29日、LEXUS初のプレミアムコンパクトクロスオーバーSUV「NX」の新車装着用(OE)として、「ブルーアース E51」と「ジオランダ― G91」の納入を開始したと発表した。

 装着サイズは「ブルーアース E51」が225/60R18 100H、「ジオランダー G91」が225/65R17 102H。
「ブルーアース E51」は「環境性能のさらなる向上+人に 社会にやさしい」をテーマとした低燃費タイヤブランド「ブルーアース」の基盤設計や材料技術を投入し、低燃費性能を高めながら高級SUVに相応しい走行性能や安全性能、快適性能をバランスしている。「ジオランダー G91」はSUV用タイヤ「ジオランダー」に先進タイヤ技術「ブルーアース」テクノロジーを投入して開発。SUVならではのユーティリティ性能に加え、都市型クロスオーバー車や中・小型SUVに求められる低燃費性能や安全性能、快適性能を実現している。タイヤサイドには「ブルーアース」テクノロジーマークを刻印している。

 「NX」はLEXUS独自の印象的で洗練されたデザインを実現しながら、都市ユースにも合った優れた走行性能と環境性能を実現している。

 同社は同テクノロジーを投入したタイヤ開発を積極的に進めており、最新のエコカーやハイブリッドカーを中心に新車装着されている。

関連キーワード: