知っておきたい フッ素ゴムの基礎と応用のバナー

【ベルト特集】 袴田ベルト工業 エンドレス加工で独自技術

2014年07月26日

ゴムタイムス社

袴田ベルト工業 エンドレス加工で独自技術

 袴田ベルト工業(名古屋市南区、袴田雅彦社長)は、1965年の創業以来、コンベヤゴムベルトのエンドレス加工を中心に、質の高い製品を手掛けてきた。

 最近は、ベルト加工で培ってきた技術を基に、建築や介護・福祉関係の製品も開発するようになっている。

 同社のベルト加工事業は、現地エンドレス加工からリサイクル加工まで、ベルト加工の全般に関わっている。

 このうち現地ベルト加工では、技術が高いメンバーが顧客の現場を訪れ、コンベヤベルト・樹脂ベルトのエンドレス加工を施す。

 成形加工では、搬送用ベルトに欠かせない桟(サン)焼付加工を行う。磁選機用横桟から中寄桟まで、

2014年07月26日

本文:991文字

【ベルト特集】 袴田ベルト工業 エンドレス加工で独自技術

キーワード: