ゴムタイムス70周年の画像

JSR インドネシア子会社でCMB工場の開所式を開催

2014年06月24日

ゴムタイムス社

 JSRは6月23日、同社の子会社であるエラストミックス(以下「Emix」)とPT.Prospect Motor(以下「PM社」)の合弁会社であるPT.ELASTOMIX INDONESIAが、19日にカーボンマスターバッチ(CMB)を生産するゴム精練工場の開所式を開催したと発表した。

 同社は、Emixが75%、PM社が25%を出資して2013年7月に設立した合弁会社で、精練工場が2014年3月に完成し、2014年4月より商業生産を開始した。所在地はインドネシア共和国西ジャワ州カラワン県 カワサンインダストリミトラカラワン(KIM)工業団地。事業内容はCMBの製造及び販売。資本金は900億ルピアで設立年月日は2013年7月10日。

 導入設備は9号バンバリー(混練機)1基で、年間9000トンの生産能力を有している。

 PT.ELASTOMIX INDONESIAは、エラストミックスグループにおいて、アセアン地域でタイ(Elastomix (Thailand) Co.,Ltd.)に次ぐ第2拠点。経済発展と共に自動車産業の更なる成長が期待できるインドネシアにおいて、Emixグループが培ってきた品質・技術力を発揮しつつ、タイムリーに顧客の需要に応えていく考えだ。

関連キーワード: