ゴムタイムス70周年の画像
よくわかるシリコーンの基礎から応用技術のバナー

クラレ 米デュポン社のビニルアセテート関連事業を譲受

2014年06月02日

ゴムタイムス社


 クラレは6月2日、米国のイー・アイ・デュポン・ド・ヌムール・アンド・カンパニー(デュポン社)より、同社の「パッケージング&インダストリアルポリマーズ」の一部であるビニルアセテート関連事業を譲り受けるための契約を同日付で締結したと発表した。

 同契約は2013年11月21日付「米デュポン社のビニルアセテート事業の譲受について」にて公表されていたもの。6月1日、同契約に基づき、予定どおり当該事業に係る資産等の取得に関する手続きが完了したため、発表に至った。

 なお、同件が同社の2014年12月期連結業績に与える影響については、現在精査中。

 クラレは東京都千代田区に所在。代表者は伊藤文大氏。事業内容は樹脂・化学品・繊維製品等の製造および販売。設立は1926年。デュポン社は米国デラウエア州に所在。代表者はエレン・J・カルマン氏。事業内容は科学技術を基盤とした製品・技術・サービスの提供。設立は1802年。

関連キーワード:


WP Twitter Auto Publish Powered By : XYZScripts.com