ゴムタイムス70周年の画像
ゴム・プラスチック材料の破損・破壊原因の事例と解析法のバナー

JSRの14年3月期 売上高6%増を確保

2014年04月28日

ゴムタイムス社

 JSRは4月23日、2014年3月期決算を発表した。対面業界が総じて低調に推移する中、対前年比で増収と営業増益を確保したが、営業外の悪化により最終損益は減益となった。10月に公表した通期予想を若干下回る結果となっている。

 売上高は3943億900万円で前期比6・1%増、営業利益は360億6100万円で同2・4%増、経常利益は396億3100万円で同8・8%減、当期純利益は251億7200万円で同16・9%減だった。
 売上増には円安が寄与した。営業利益は前期の実績を上回ったものの、タイの

本文:約1606文字

写真・表・グラフあり

関連キーワード:

導電性カーボンブラック(ゴム・プラスチック用)の特徴と活用方法、トラブル対策のバナー
ゴム・プラスチック材料の破損・破壊原因の事例と解析法のバナー
現場で役立つゴム金型の基礎知識・金型の選び方のバナー