ゴムタイムス70周年の画像
ゴム・プラスチック材料の破損・破壊原因の事例と解析法のバナー

13年度  手袋国内販売 作業用は過去10年で最高に

2014年02月17日

ゴムタイムス社

 日本グローブ工業会は2月10日、2013年度の家庭用・作業用・医療用手袋の国内販売数量実績を発表した。
 家庭用手袋は合計9881万5000双で前年比1・6%増となり、2年連続の増加となった。07年以降では最高の実績となったが、その間使いきりの一般極薄手袋の市場拡大もあり、04~06年当時の1億双の大台には達していない。
 作業用手袋は合計1億3502万1000双で同3・7%増となり、4年連続で増加するとともに、過去10年間で最高の実績となった。
 医療用手袋では、手術用が7665万5000双で同0・5%減と微減だったものの、前年実績が高かったこともあり、漸増傾向に変わりはないと判断している。

本文:約1001文字

写真・表・グラフあり

関連キーワード:

導電性カーボンブラック(ゴム・プラスチック用)の特徴と活用方法、トラブル対策のバナー
ゴム・プラスチック材料の破損・破壊原因の事例と解析法のバナー
現場で役立つゴム金型の基礎知識・金型の選び方のバナー