ゴムタイムス70周年の画像
ゴム配合・成形トラブル事例とその対策のバナー

東海ゴム ベトナム樹脂ホース子会社が新工場で開所式

2013年12月19日

ゴムタイムス社


 東海ゴム工業は12月19日、ベトナムの二輪車・四輪車用樹脂ホース製造・販売子会社 Tokai Rubber Hose Vietnam Co.,Ltd(略称:TRHV)で新工場が完成し、開所式を執り行ったと発表した。
 新工場の面積は、敷地6400㎡、建屋2600㎡で、初期投資額は約3億2000万円。
 同社は、東南アジアでインドネシアに続く第2位の二輪車市場であるベトナムにおいて、日系二輪車メーカーの増産に対応するための現地供給拠点として、TRHVを2012年7月に設立した。TRHVでは設立直後より新工場建設に着手する一方で、できる限り早く生産態勢を整えて急速な市場拡大に対応するため、住友電気工業グループの現地法人の工場を借りて2013年3月に製品納入を開始していた。今回の新工場設立に合わせて、四輪車用樹脂ホースの生産体制も整えた。
 開所式では、地元自治体や工業団地管理委員会のトップをはじめ、二輪車・四輪車メーカーの現地幹部の皆様などが出席し、盛大に新工場完成を祝った。西村社長は「TRHVが良質な製品をお客様にお届けしてご満足をいただくことにより、ベトナムの二輪車・四輪車産業と地域社会の成長と繁栄に寄与してまいります」と話し、成長市場での製品供給体制を強化していく意思を強調した。

<TRHVの概要>
▽所在地=ベトナム ハーナム省デュイティエン ドンバン2 工業団地
▽事業内容=二輪車・四輪車用樹脂ホースおよび構成部品の製造・販売
▽資本金=約2億2000万円
▽代表者=社長友定幹男
▽出資比率=東海ゴム工業株式会社100%
▽従業員数=90名(2018年度見込み)
▽売上高=1900億VND(※約9億3000万円、2018年度見込み)

関連キーワード: