ゴムタイムス70周年の画像

東和コーポ ガーデニング用手袋を新発売

2013年12月18日

ゴムタイムス社

 東和コーポレーションは17日、ガーデニング手袋「Blossom ラバーグローブ」を24日より発売すると発表した。
 「Blossom ラバーグローブ」は、ガーデニングを楽しむ女性をターゲットにした新ブランド「Blossom」シリーズの第二弾で、指の第二間接部分までコーティングした、土や水が入りにくい背抜き手袋。全国のホームセンター、ドラッグストアなどで販売予定。生産国は中国(自社工場)。カラーはオレンジ、サイズはS・M・Lの3サイズ展開。材質は天然ゴム/ナイロン。価格はオープン価格。
 今までの背抜き手袋は指先までのコーティングが主流だったが、同製品は、指の第二間接部分までコーティングをしている。土を直接触る植え替え作業でも、指先から水や土が入りにくく、手が汚れることなく快適に作業が可能(意匠取得済)。また、手のひら部分にビロードタッチの細やかな凹みを施し、この凹みの1つ1つがタコの吸盤のような働きをすることで、濡れても滑りにくく、縦横無尽なグリップ力を発揮する「マイクロフィニッシュ」加工を施しており、柔らかく手にフィットしながら、優れた滑り止め効果を発揮する。

関連キーワード: