ゴムタイムス70周年の画像

東洋ゴム  業績予想を上方修正

2013年05月14日

ゴムタイムス社

 東洋ゴム工業は14日、2013年12月期第2四半期累計期間の連結業績について前回(2月14日)発表時の連結業績予想を上方修正すると発表した。 

 為替(1USドル=95円、1ユーロ=125 円)が想定よりも円安に推移したこと、原材料価格の低下に伴う影響及びコスト削減効果により、前回発表時に比べ売上高は1650億円と変更ないものの、営業利益を40億円増の120億円、経常利益は50億円増の110億円、当期純利益は20億円増の60億円にそれぞれ上方修正した。