ゴムタイムス70周年の画像

アロン化成 エラストマー製品を値上げ

2013年03月12日

ゴムタイムス社


 アロン化成は11日、主原料の価格改定を受けて、各種エラストマー製品を値上げすると発表した。
 価格改定は4月15日出荷分より行われる。対象製品はエラストマーAR製品の全グレードで、改定幅はkgあたり30円以上。
 原油・ナフサ価格の高騰により、主原料であるゴム成分ばかりでなく各種原料の大部分が値上状況にあり、各種原料の安定調達のためには同社も関連原料の価格敬定を受け入れざるを得ず、すでに大きく製造コストが上昇している。このような環境の中、同社は製品値上げを回避するため最大限の経営努力を重ねてきたが、今般の原料価格の上昇は自社の内部努力だけでは吸収しきれない水準となっており、今後とも顧客に製品を安定的に供給する責任を果たすために、製品価格の改定に踏み切ったとしている。