ゴムタイムス70周年の画像
知っておきたい フッ素ゴムの基礎と応用のバナー

「スマートエネルギーWeek2013」が開幕㊤

2013年03月05日

ゴムタイムス社

最新のエネルギー技術を集めた「スマートエネルギーWeek2013」が2月27~3月1日にわたり、東京・有明の東京ビッグサイトで開催された。スマートグリッド、太陽光発電システム、風力発電、蓄電池、燃料電池などエネルギーに関する最新技術・製品を一堂に展示するもの。同期間、8つの展示会が同時開催された。ゴム関連企業は次の通り。

 

 第4回国際二次電池展

 ……日本ゼオン

 リチウムイオン二次電池用の新規開発品バインダー(正極用、負極用)を紹介した。同期間に同社の概要、ゼオンバインダーの歴史、ゼオンバインダーを使った機能層の特徴等が掲載している冊子を配布することで同製品をアピールした。

 

 第4回太陽光発電システム施工展

……早川ゴム
ユーザーの太陽光の関心の増加により好評を得ているサンタックIBソーラーシステムを出品。パネルで同製品の防水アンカー工法、施工事例、防水アンカー工法の施工方法等を紹介することで同製品を訴求した。また同製品を理解してもらために実物台も展示した。

 第3回エコハウス&エコビルディングEXPO

……ホッティーポリマー
 「建材業界のコストダウン、新デザインのご提案」をコンセプトに新製品「HPフロック」を中心に出品した。同製品は今まで自動車のグラスランチャンネル等で採用されていた静電植毛加工を特殊加工で可能とし、コスト低減や環境性の向上を可能とした押出製品。ブースでは、訪問者に同製品の特徴がわかりやすいように同製品を使い、扉の開閉が軽くなる模型を使いアピールした。

 

材料開発・品質改善に役立つゴム・エラストマー分析のバナー
導電性カーボンブラック(ゴム・プラスチック用)の特徴と活用方法、トラブル対策のバナー
ゴム・プラスチック材料の破損・破壊原因の事例と解析法のバナー
現場で役立つゴム金型の基礎知識・金型の選び方のバナー