ゴムタイムス70周年の画像

東海ゴム ベトナムに初の現地法人を設立  

2012年09月25日

ゴムタイムス社

   東海ゴム工業㈱(西村義明社長は)はベ ト ナ ム ・ ハ ー ナ ム 省 に 二 輪 車 用 樹 脂 ホ ー ス の 製 造 ・ 販 売 子 会 社 「Tokai Rubber Hose Vietnam Co.,Ltd(略称:TRHV)」を設立し、2013年1月から生産を開始すると9月25日発表した。 

  ベトナムでは、経済成長を背景に二輪車の普及が進んでおり、東南アジアでインドネシアに続く第2位の二輪車市場となっている。日系二輪車メーカーもベトナムでの増産を進めていることから、同社ではこうした動きに対応するため、ベトナムで現地生産を行うことを決定した。

  計画ではTRHVの新工場を2013年度下半期に完成させる予定だが、同社では「できる限り早い段階で製品納入を行うため、新工場完成までの間は住友電気工業グループの現地法人の工場を借りて生産を行う」としている。

  同社では成長市場であるアジア地域での市場獲得を重要な経営戦略に位置づけており、東南アジアでは、タイとインドネシアに自動車用品などの生産拠点を置いているが、今回新たにベトナムに進出することで、成長市場での事業基盤をより強固なものにしていく。

  TRHVの概要

  所在地=ベトナム・ハーナム省デュイティエン ドンバン2工業団地 生産品目=二輪車用樹脂・ゴムホースおよび構成部品  資本金=約2億20百万円 代表者=社長 友定幹男 従業員数=90名(2018年度見込み  売上高=1、900 億VND(約7億円、2018年度見込み)

 新工場の概要

所在地=ベトナム・ハーナム省デュイティエン ドンバン2工業団地  面積=敷地 6、300㎡、建屋 2、400㎡ 初期投資=660億 VND(約2億50百万円) 生産能力=1、900億VND(約7億円、2018年度見込み)