ゴム 樹脂 産業界のTOPアンケート 15社(2012年8月27日号掲載)

2012年08月30日

ゴムタイムス社

ゴム・樹脂・産業界のTOPアンケート

質問内容

  1. 国内景気の現状をどのように認識していますか。
  2. 国内景気が持ち直すきっかけは何になるとお考えですか。また、何を判断材料にしますか。
  3. 世界景気の現状をどのように認識していますか。
  4. 世界景気の回復に必要なものは何だとお考えですか。
  5. 現在、経営計画を実践されていますか。
  6. 2012年度の貴社の主な経営課題は何ですか。(複数回答可)
  7. 2012年度の貴社の経営方針において「攻守の割合」はどの程度ですか。「攻め5割、守り5割」というようにお答えください。
  8. 今年読まれた書籍で感銘した一冊は何ですか。
  9. 趣味は何ですか。トライしたいことは何ですか。

 

タイガースポリマー 渡辺健太郎氏

  1. 順調に拡大
  2. 国内景気が持ち直すきっかけ=震災復興需要、円安への転換。判断材料=GDP
  3. 米国=拡大、欧州=悪化、中国=横ばい、ロシア=横ばい、その他=横ばい
  4. 欧州経済の安定、その為の国際協力
  5. している
  6. 製品・サービスのコスト低減、環境負荷の削減、製品・サービスの高付加価値化、研究開発の強化、新興国市場の開拓
  7. 攻6割、守4割
  8. タイトル=親鸞(上)(下)、著者=五木寛之
  9. 趣味=硬式テニス、ゴルフ。トライしたいこと=ヨガ

 

バンドー化学 谷和義氏

  1. 横ばい
  2. 1.円高の適正水準への収束、2.欧州信用不安の解消又は安定化、3.デフレからの脱却見通し(個人消費増加へのキッカケ)
  3. 米国=拡大、欧州=悪化、中国=横ばい、ロシア=拡大、その他=拡大
  4. 1.欧州信用不安の解消又は安定化。2.食料、原油をはじめとする原材料の安定供給と価格の低下。3.先進国の景気回復又は拡大による新興国経済の安定した発展
  5. している
  6. 製品・サービスのコスト低減、研究開発の強化、新興国市場の開拓
  7. 攻6割、守4割
  8. タイトル=模倣の経営学、著者=井上達彦
  9. 最近は行けていませんが、スキーです

 

東海ゴム工業 西村義明氏

  1. 横ばい
  2. きっかけ=欧州経済の安定化と、それに伴う円相場の下落。判断材料=為替(対ドル、ユーロ)、NYダウ平均、日経平均
  3. 米国=横ばい、欧州=悪化、中国=拡大、ロシア=横ばい、その他=拡大
  4. 欧州債務問題へのユーロ圏諸国の対応、資源価格の安定化
  5. している
  6. 自社のブランド価値の向上、M&Aによるシェア拡大や事業領域拡張、新興国市場の開拓
  7. 攻6割、守4割
  8. タイトル=世界の歴史、著者=ウィリアム・H・マクニール
  9. 俳句、ゴルフ

 

三ツ星ベルト 垣内一氏

  1. 横ばい
  2. 円高の解消による輸出の増加と新興国需要の拡大・震災復興需要による設備投資と個人消費の拡大
  3. 米国=横ばい、欧州=悪化、中国=横ばい、ロシア=横ばい、その他=横ばい
  4. ユーロ圏の財政及び金融面の問題解決
  5. している
  6. 製品・サービスのコスト低減、人材の多様性の推進、新興国市場の開拓
  7. 無回答
  8. 無回答
  9. 無回答

 

ハバジット日本 瀧波厚子氏

  1. 横ばい
  2. 円安。震災復興への大規模な予算投入(無利子国債等、新規アイデア)
  3. 米国=横ばい、欧州=悪化、中国=拡大、ロシア=横ばい、その他=横ばい
  4. 欧州危機からの脱却。災害対策、エネルギー対策等(国内公共事業でなく)世界レベルでの国際連携公共事業のようにすべての国が同時にお金を使うような策
  5. している
  6. 余剰となった在庫の整理、環境負荷の削減、法令順守を含む内部統制の強化、製品・サービスの高付加価値化、製品・サービスの品質や安全性の確保、新たな収益源となる製品サービスの確立
  7. 攻7割、守3割
  8. タイトル=銀漢の賦、著者=葉室麟
  9. 料理。多機能電子レンジと圧力なべを買い換えたので、従来のレシピの効率化を研究したい

質問内容

  1. 国内景気の現状をどのように認識していますか。
  2. 国内景気が持ち直すきっかけは何になるとお考えですか。また、何を判断材料にしますか。
  3. 世界景気の現状をどのように認識していますか。
  4. 世界景気の回復に必要なものは何だとお考えですか。
  5. 現在、経営計画を実践されていますか。
  6. 2012年度の貴社の主な経営課題は何ですか。(複数回答可)
  7. 2012年度の貴社の経営方針において「攻守の割合」はどの程度ですか。「攻め5割、守り5割」というようにお答えください。
  8. 今年読まれた書籍で感銘した一冊は何ですか。
  9. 趣味は何ですか。トライしたいことは何ですか。

 

クラレプラスチックス 佐々木讓氏

  1. 横ばい
  2. 欧米の景気回復(特にユーロ国の金融安定)、中国の経済成長率
  3. 米国=横ばい、欧州=悪化、中国=横ばい、ロシア=横ばい
  4. 国内景気と同じく、欧米と中国の安定
  5. している
  6. 製品・サービスのコスト低減、環境負荷の削減、法令順守を含む内部統制の強化、製品・サービスの高付加価値化、M&Aによるシェア拡大や事業領域拡張、研究開発の強化、営業・販売体制の強化、新たな収益源となる製品サービスの確立
  7. 攻7割、守3割
  8. 無回答
  9. 趣味=ゴルフ、水泳。トライしたいこと=スキューバダイビング

 

入間川ゴム 清水秀樹氏

  1. 横ばい
  2. 東日本大震災からの復旧・復興活動の本格化
  3. 米国=横ばい、欧州=横ばい、中国=拡大、ロシア=横ばい、その他=拡大
  4. 欧州債務問題の解消
  5. している
  6. 製品・サービスのコスト低減、製品・サービスの高付加価値化、新たな収益源となる製品サービスの確立
  7. 攻5割、守5割
  8. タイトル=人を動かす、著者=デール・カーネギー
  9. 毎朝の愛犬とのウォーキング

 

ニッタ 國枝信孝氏

  1. 横ばい
  2. 1.為替相場の安定、2.復興需要の本格化、3.安定政権の樹立
  3. 米国=横ばい、欧州=悪化、中国=横ばい、ロシア=横ばい、その他=横ばい
  4. 1.ユーロゾーンの小康状態化、2.中東の小康状態化
  5. している
  6. 製品・サービスの高付加価値化、研究開発の強化、新興国市場の開拓
  7. 攻7割、守3割
  8. タイトル=世界経済は通貨が動かす、著者=行天豊雄
  9. 散歩、読書(新幹線内での)

 

弘進ゴム 西井英正氏

  1. 横ばい
  2. 国内金融市場の安定化と国内経済のデフレからの脱却。実質経済成長率と各国の株式市場の安定化
  3. 米国=横ばい、欧州=悪化、中国=悪化、ロシア=横ばい、その他=横ばい
  4. 金融市場の信頼の回復と安定化、中国を中心とする新興国の内需促進に拠る安定的な経済成長
  5. している
  6. 財務体質の改善、製品・サービスの品質や安全性の確保、営業・販売体制の強化
  7. 攻5割、守5割
  8. 特になし
  9. ゴルフ他スポーツ

 

ブリヂストン 津谷正明氏

  1. 横ばい
  2. 回答を控えます
  3. 米国=横ばい、欧州=悪化、中国=悪化、ロシア=横ばい、その他=横ばい
  4. 回答を控えます
  5. している
  6. 不採算事業の立て直しや撤退、製品・サービスのコスト低減、円高への対応、製品・サービスの高付加価値化、自社のブランド価値の向上、新興国市場の開拓、新たな収益源となる製品サービスの確立
  7. 攻8割、守2割
  8. 回答を控えます
  9. 回答を控えます

質問内容

  1. 国内景気の現状をどのように認識していますか。
  2. 国内景気が持ち直すきっかけは何になるとお考えですか。また、何を判断材料にしますか。
  3. 世界景気の現状をどのように認識していますか。
  4. 世界景気の回復に必要なものは何だとお考えですか。
  5. 現在、経営計画を実践されていますか。
  6. 2012年度の貴社の主な経営課題は何ですか。(複数回答可)
  7. 2012年度の貴社の経営方針において「攻守の割合」はどの程度ですか。「攻め5割、守り5割」というようにお答えください。
  8. 今年読まれた書籍で感銘した一冊は何ですか。
  9. 趣味は何ですか。トライしたいことは何ですか。

 

横浜ゴム 野地彦旬氏

  1. 順調に拡大
  2. きっかけ=円高の是正、震災復興の加速、消費増税による国内消費停滞への影響軽減策、法人税減税。判断材料=トラックの走行量、物価の上昇
  3. 米国=悪化、欧州=悪化、中国=悪化、ロシア=横ばい~悪化、その他=横ばい
  4. 欧州経済の金融システムの安定中国政府の新体制、資源価格の安定、各政府の過度な国民への保護をやめ、お金を持っている人が、子、孫の為にもっと使いたくなる環境を作る、各国の景気刺激策とその末端までの浸透
  5. している
  6. 製品・サービスのコスト低減、余剰となった在庫の整理、製品・サービスの高付加価値化
  7. 攻7割、守3割
  8. タイトル=交渉術、著者=佐藤優
  9. 趣味=ゴルフ、水泳、スキューバダイビング。トライしたい事=茶道

 

住友ゴム工業 池田育嗣氏

  1. 横ばい
  2. きっかけ=円高の解消と国内消費の力強い回復。判断材料=賃金指数と消費者物価指数の上昇
  3. 米国=横ばい、欧州=悪化、中国=拡大、ロシア=拡大、その他=拡大
  4. 欧州の景気回復と新興国の経済成長
  5. している
  6. 円高への対応、製品・サービスの高付加価値化、新興国市場の開拓
  7. 攻7割、守3割。成長路線へ(海外展開)
  8. タイトル=ビージョナリーカンパニー飛躍の法則、著者=ジェームズ・C・コリンズ
  9. 甲子園での阪神応援。若いころの筋力復活

 

十川ゴム 十川利男氏

  1. 悪化に転じた
  2. 原発問題を始めとする電力不足等諸問題の対策明確化。東日本大震災被災地区の復興加速。大手企業の海外シフトに対する歯止め。
  3. 米国 =横ばい、欧州=悪化、中国=拡大、ロシア=横ばい、その他=拡大
  4. 欧州経済危機の早期解決(安定)
  5. している
  6. 製品・サービスのコスト低減、製品・サービスの品質や安全性の確保、研究開発の強化
  7. 攻5割、守5割
  8. 特になし
  9. 特に趣味は無いが、ゴルフで95を切りたい。

 

クレハエラストマー 泉川治氏

  1. 順調に拡大
  2. 欧州債務危機の解決、震災復興の軌道化→雇用状況の改善と消費動向がポイント
  3. 米国=拡大、欧州=悪化、中国=横ばい、ロシア=横ばい、その他=拡大
  4. 欧州債務危機の解決、イラン石油問題(←核協議の行方)
  5. している
  6. 不採算事業の立て直しや撤退、円高への対応、製品・サービスの品質や安全性の確保、新興国市場の開拓
  7. 攻3割、守7割
  8. 読書に親しむ余裕(ゆとり)がありません
  9. 古寺探訪、無趣味が趣味

 

山下ゴム 鵜飼脩氏

  1. 天井を打って悪化に転じた
  2. 無回答
  3. 米国=拡大、欧州=悪化、中国=拡大、ロシア=拡大、その他=拡大
  4. 欧州経済の安定回復
  5. している
  6. 製品・サービスのコスト低減、人材の多様性の推進、新興国市場の開拓
  7. 攻7割、守3割
  8. 特になし
  9. 絵画鑑賞、囲碁

ゴム 樹脂 産業界のTOPアンケート 15社(2012年8月27日号掲載)

キーワード: ·················