ゴムタイムス70周年の画像

横浜ゴム 子会社ヨコハマピアサポートが特例子会社の認定を取得

2012年06月11日

ゴムタイムス社


 横浜ゴム㈱の100%出資子会社、ヨコハマピアサポート㈱は6月8日、「障害者の雇用の促進等に関する法律」に基づく特例子会社の認定を、5月に取得したと発表した。
 認定授与式が5月31日(木)、品川公共職業安定所で行われ、鶴野孝一社長などが出席し認定証を受領した。

 ヨコハマピアサポートは、障がい者の積極的な雇用を目的として2011年12月に設立された。総合工場である平塚製造所内(神奈川県平塚市)において3月から事業を開始し、5月末現在で15名の障がい者を採用している。主に製造所内の清掃、植栽などの緑化業務、郵送物配送などを行っており、将来的には本社や全国の工場へ事業を展開し、障がい者従業員を30名程度まで増員していく考え。