ゴムタイムス70周年の画像

電気化学 マロン酸エステル事業を承継

2012年04月24日

ゴムタイムス社

 電気化学工業㈱は、今回、十全化学㈱から同社のマロン酸エステル事業を承継することについて同社と合意した。 

 事業承継の理由 としてMEは、合成香料、農薬、医薬、塗料向け原料として使用されている。 十全化学は、国内唯一のMEメーカーで、同社は青海工場内の同社プラントにおいてME生産業務を受託するとともに、同社および関連会社のデナック㈱から主要原料を供給している。

  今般、十全化学では主力の医薬原薬受託事業へ経営資源を集中するため、同社に対して事業承継の申入れがあり、同社は原料から最終製品に至る一貫生産体制を構築することで、同社青海工場における化成品事業の維持強化が図れることにより、同社ME事業を譲受けることとし、同社との間で基本合意した。

 事業承継の内容は、ME事業(ジメチルマロネート、ジエチルマロネートおよびジイソプロピルマロネート)に関する営業権(ドラム缶、ポリ缶販売を除く)、製造設備等ただし、ドラム缶、ポリ缶販売については、引き続き十全化学が継続。

承継予定日は平成24年10月1日となる。