ゴムタイムス70周年の画像

ブリヂストン 「サガン鳥栖」のスポンサーを継続

2012年02月28日

ゴムタイムス社

 ㈱ブリヂストン(荒川詔四社長)は、昨シーズンに引き続き、2012年シーズンも、プロサッカークラブである「サガン鳥栖」のスポンサーを務める。「サガン鳥栖」は昨年、J2リーグからJ1リーグへの昇格を果たしたチーム。

 「サガン鳥栖」の本拠地である鳥栖市(佐賀県)は、同社発祥の地である久留米市に隣接している。また、同社は佐賀県および福岡県筑後地域に4つの工場を持つなど、同地域との関わりが深いことから、2006年より「サガン鳥栖」のユニフォーム(背面部)などのスポンサーを務めてきた。

 昨年9月に同社が冠スポンサーとなって開催されたホームゲーム「ブリヂストンデー」では、観客動員数13,566人と、多くの観客が訪れた。同社が冠スポンサーを務めるホームゲームは、本年も開催される予定。

 同社は、「サガン鳥栖」の更なる活躍を祈り、地域住民やファン達と一体となって声援を送りたいと考えている。

【2012年シーズンの協賛内容】
1.サガン鳥栖 トップチーム ユニフォーム(背面部)スポンサー

(対象試合: J1リーグ戦、ヤマザキナビスコカップ及び2012年度天皇杯公式戦)

2.サガン鳥栖 ユースチームU-18、U-15、U-15唐津 ユニフォーム(胸部)スポンサー

(対象試合: シーズン中に参加する大会)

3.サガントス・サッカースクール スポンサー 
4.ホームゲームでの冠スポンサー(日程は未定)
5.ベストアメニティスタジアム バックスタンド3階出入口の看板スポンサー
6.ホームゲーム ピッチ看板スポンサー