ゴムタイムス70周年の画像

藤倉ゴム工業 東北地方太平洋沖地震の影響に関するお知らせ

2011年03月15日

ゴムタイムス社


平成23年3月11日に発生いたしました「東北地方太平洋沖地震」により被災された皆様には心よりお見舞い申し上げます。
当社グループにおける影響について、下記の通りお知らせいたします。

1.工場の被災状況等
当社グループは、国内工場として大宮工場(さいたま市大宮区)、岩槻工場(さいたま市岩槻区)、
原町工場(福島県南相馬市原町区)及び小高工場(福島県南相馬市小高区)を有しております。
地震直後については、各工場とも屋根の落下や各種機械等の破損を確認し、特に原町工場は
一部の建屋に倒壊があるとの報告がありました。
その後に各地域において津波が発生し、原町工塩及び小高工場については周辺の道路や家屋等には影響があったものの、工場本体への津波の影響はございませんでした。
また、昨日12日18時25分に東京電力福島第一原子力発電所20キロ圏外への避難指示が勧告されており、小高工場については避難指示の範囲内となりました。
なお、原町工場については避難指示の範囲外であり、現在は一部の保安要員が出社し復旧作業に当たっております。
復旧について
各工場とも復旧に向け全社を上げて取り組んでおりますが、現在のところ復旧の見通しは不明となっております。
特に第2工場については、避難指示が解除されるまでは立ち入れない状況となっております。
業績への影響
自信による被害状況については現在も調査中でありますが、当社グループの業績への影響が見込まれる
場合には速やかに開示いたします。

関連キーワード: