ゴムタイムス70周年の画像
知っておきたい フッ素ゴムの基礎と応用のバナー

東和コーポレーション 放射能防護ゴム手袋4000双を無償提供

2011年03月22日

ゴムタイムス社

東和コーポレーションは3月11日に発生した東北地方太平洋沖地震の被害に対する支援として、福島県災害対策本部宛に原発用放射能防護ゴム手袋4000双を無償提供することを決めた。(放射能汚染防護用ゴム手袋のJIS規格に対応)。
東北地方は物流体制がマヒしており、出荷日はまだ未定。既に発送準備は終了しており、来週早々にも政府のチャーター便が同社の関東倉庫へ集荷に向かう予定。
また、グローブ工業会を通じて経済産業省からヒアリングを受けており、提供可能な物資の情報を提供し、原発用手袋と同様の準備をしている。
また、同社仙台営業所も、営業を再開できる状態ではなく、現地では多数の作業用手袋が必要とされており(フルコートタイプの作業用手袋が大量に必要)、既に生産体制を変更し、一日も早い供給体制を整えつつある。

 

関連キーワード: