ゴムタイムス70周年の画像

住友ゴムが作業コンテスト開く TBの安全や確実性など競う

2019年09月19日

ゴムタイムス社

 住友ゴム工業は9月14日、千葉県市川市にある東京ベイ・ファッションアリーナで第10回DTS全国TB作業コンテストを開催した。全国の直営店とダンロップタイヤショップグループ(DTS店)から137人が参加した地区予選会を勝ち抜いた15人が、トラック・バス(TB)タイヤの交換作業の技術力などを競い合い、ダンロップタイヤ北陸の中田祐弥氏が優勝した。

 同コンテストは10回目を迎え、10周年記念として歴代優勝者も参加対象としたハイレベルな地区予選会となり、同社販社代表が審査員として参加し、従来の採点に加え「誰に作業してもらいたいか」というお客様目線も採点の対象となった。
 そのほか、今回からハブボルトやナットの伸び痩せが可視化できる簡易点検ツール「ピッチゲージ」を使用して、対象ハブのハブボトルを全数点検することも作業に加わった。

 

全文:約969文字

関連キーワード: ·