ゴムタイムス70周年の画像

墨東ゴム工業会が納涼会 会員相互で交流深める

2019年08月19日

ゴムタイムス社

 墨東ゴム工業会(堀田秀敏会長)は8月9日、東京ドーム外野レフトスタンド真下に今年開設されたパーティールームで恒例の納涼会を開催した。
 会員や賛助会員ら20人以上が出席した。
 今年の納涼会は「東京ドーム野球観戦巨人対ヤクルト戦」を企画。同パーティールームの特長は1日限定2組のみが利用できる部屋であり、大型モニターで野球観戦をしながら料理を堪能できることだ。そのほか、外野フェンスをくり抜いた窓からグランドの様子をのぞき込むように見ることができ、窓からは他の席とは全く異なる視点と距離でグランドの臨場感を楽しめることも特長と言える。

全文:約435文字

関連キーワード: ·