ゴムタイムス70周年の画像

新所長に駒水謙二氏 関西ゴム技術研修所

2019年08月09日

ゴムタイムス社


 関西ゴム技術研修所は、8月1日付けで山口幸一所長が退任し、駒水謙二副所長が所長に就任したと発表した。山口所長は名誉所長に就任した。

 関西ゴム技術研修所は、昭和37年(1966年)9月に第1回研修所が開設されてから57年の歴史を誇り、2300人を超える卒業生を輩出している。

 駒水新所長は就任にあたり、「ゴム製造業で45年間ゴム材料開発をしてきた技術・知識・経験を活かして研修所の発展に努力していきたい」と抱負を述べた。