ゴムタイムス70周年の画像

福山さん起用の新CM放映 住友ゴムが冬タイヤ訴求

2019年08月02日

ゴムタイムス社


 住友ゴム工業は8月1日、ダンロップブランドのイメージキャラクターとして引き続き福山雅治さんを起用し、ダンロップ史上最高のスタッドレスタイヤ「ウィンターマックス02」のテレビCMを8月10日から放映すると発表した。

 今回のCMでは、「驚きの超密着」というコピーとともに、氷上性能の技術に低温下でも柔らかい新素材「液状ファルネセンゴム」の採用があることをスパイ映画のような世界観の中で伝える。また、ダンロップ公式ウェブサイトでは、テレビCMの吹き替えとは異なる「おもしろ吹き替え」も公開する。

 ダンロップは、冬タイヤ選びの3つの選択基準として、ゴムが硬くなりにくく氷上での効きが持続する「モチ」(効きもち)、ゴムがすり減りにくく長持ちする「ロン」(ロングライフ)、凍結路面にしっかり密着する「ギュ」(ギュッと止まる)という3つの性能を「モチ・ロン・ギュ」でわかりやすく訴求する。

 ダンロップは「タイヤを通して、交通事故のない世界の実現と真摯に向き合っていく」というタイヤメーカーとしての想いと姿勢を込めたブランドメッセージ「事故のない毎日をつくりたい」を広く伝え、より安全なモビリティ社会の実現を目指すことにしている。