ゴムタイムス70周年の画像

人くる展名古屋に出展 NOK EV向け製品を訴求

2019年07月16日

ゴムタイムス社

 NOKは7月11日、同社と同社グループ会社の日本メクトロンが7月17~19日にポートメッセなごやで開催される「人とくるまのテクノロジー展2019名古屋」に出展すると発表した。

 同社は「未来のモビリティーを支えるNOK製品」をコンセプトに、低フリクション技術で地球環境に貢献する高機能ブランド「レミューズ(Leーμ’s)」をはじめ、電動車に求められる静粛性・腐食対策などに対応できる製品・技術を多数紹介する。

 日本メクトロンでは、独自の技術で「高密度化」「複合化」「新機能付加」した自動車FPCをはじめとする製品を紹介。特に配線抵抗の最適設計により、要望に応じた温度分布が実現できるヒーターFPCは、サーミスタやヒューズなどの部品実装も可能な注目の製品となっている。

 詳細は同社ホームページ内特設サイトにて。http://www.nok.co.jp/hitotokurumaten2019/

NOKブースイメージ

日本メクトロンブースイメージ