ゴムタイムス70周年の画像

日本ゼオンUNGCに署名 CSR推進の実現を目指す

2019年07月12日

ゴムタイムス社

 日本ゼオンは7月9日、国連が提唱する「国連グローバル・コンパクト(以下、UNGC)」に6月27日に署名し、UNGCに署名している日本企業などで構成される「グローバル・コンパクト・ネットワーク・ジャパン(以下、GCNJ)」に加入したと発表した。

 UNGCには世界約160カ国で1万3000を超える団体が署名し、「人権」・「労働」・「環境」・「腐敗防止」の4分野において「国連グローバル・コンパクト10原則」を軸に活動を展開している。GCNJ には約320の企業・団体が加入している。

 同社は、CSR推進計画での「2020年ありたい姿」の実現を目指し、継続した取り組みを行っている。その基本的な考え方である「社会の期待に応える」を実践していくためにも、「国連グローバル・コンパクト10原則」を支持し、SDGs17の目標達成へ貢献していく等、持続可能な発展を実現するための取り組みを推進していくとしている。

 

6月にUNGCに署名

6月にUNGCに署名

 

関連キーワード: ·