ゴムタイムス70周年の画像

バンドー化学 フーマに出展 食品向け軽搬送ベルトをPR

2019年06月13日

ゴムタイムス社

 バンドー化学は6月12日、東京ビッグサイトで7月9日から12日まで開催される「2019国際食品工業展(FOOMA JAPAN2019)」に出展すると発表した。
 ブースでは、「ミスターシリーズがあなたの工場の悩みを解決します」をコンセプトとして、食品向け軽搬送用ベルトに焦点を当て、「安心・安全」を軸に、「洗浄性」「異物混入防止」「世界規格対応」などをPRする。
 主な出展物は、小プーリ対応フッ素樹脂ベルト「ミスターウルトラミラー」、食品用高グリップベルト「ミスタースパイク」、物流現場で活躍する傾斜搬送用ベルト「ミスタークライマー」などの新製品を始め、既存製品も出品する。
 ミスターウルトラミラーは、優れた非付着性を維持しながら、業界初の使用可能プーリφ27を実現。100℃までの高温・高湿搬送が可能なため、炊き立ての米飯や熱い餅などの搬送にも適している。
 また、ミスタースパイクは円錐形のスパイク形状を一体成型することで、高いグリップ性能と耐久性能を実現したベルト。ベルト洗浄の際、表面に水分が溜まりにくく、裏面カバー付きの製品のため、洗浄性にも優れている。
 さらに、ミスタークライマーは白色タイプと裏面カバータイプを加え、品揃えをさらに充実させた。搬送時のグリップ(荷滑り防止)力の寿命を向上させ、ベルト交換頻度の低減、省スペース化を実現。突起物の千鳥配列と縦スジの意匠の組み合わせで、耐汚染性と低騒音を実現している。

 

ミスターウルトラミラー

ミスターウルトラミラー

ミスタースパイク

ミスタースパイク