作業靴・長靴特集 アトム グリーンマスター、ポケブーが好調 

2019年06月03日

ゴムタイムス社

 アトム(広島県竹原市、平雄一郎社長)の売れ筋商品は「グリーンマスター」「グリーンマスターライト」「pokeboo(ポケブー)」である。

 グリーンマスターは「グリーンワークを優しくサポートするフットウェア」をコンセプトに2012年の発売以降、堅調な販売を続けている。

 同社のロングライフ商品でもある天然ゴム製「田植え長靴」「田植えタビ」のノウハウを活用し、用途開発した長靴がグリーンマスターだ。まずは素材を見直す事から着手、アッパーはウエットスーツのような合成ゴムを採用、そのため軽くて柔らかく作業者がアクティブに動き回れるよう設計されている。もちろん長靴なので防水機能もあり、グリップ力の高いソールは、どんなフィールドでも楽に歩くことが可能。また、折り畳んでコンパクトに収納できる点や本体カラーを2色で切り返し、サイドにブランドロゴを配置した。その結果、機能性だけでなくデザイン性も高く評価され、2014年にはグッドデザイン賞を受賞している。現在も農作業やガーデニング、アウトドア、またタウンユースなどで幅広いユーザーに愛用されている。

グリーンマスター

グリーンマスター

 pokeboo(ポケブー)は「軽くてコンパクト、どこでも持ち運べるブーツ」をコンセプトに一昨年発売した長靴だ。素材には収縮性と防水性に優れた天然ゴムを使用、同社で50年以上前から作り続けられている田植え長の製造技術を活かし、なん

本文:1252文字

作業靴・長靴特集 アトム グリーンマスター、ポケブーが好調 

キーワード: ·